WIEVについて

「ありとあらゆるモノをつなぐ」

WIEVの目的は、「ありとあらゆるモノをつなぐ」ことです。具体、抽象を問わずモノとモノとをつなぐこと で新たな価値を生み出すことが出来ると信じています。人間の思考(概念)は、モノとモノとのつながり方を 理解することです。例えば、どこかの駅をあなたが思い浮かべる時、その駅とはどういった鉄道会社が乗り 入れていて、○○という駅の隣の位置していて、と連想するでしょう。思考は無数のつながりの連想で成り 立っているのであって、そのもの(駅)は、周りとのつながり方で成り立っていると言えます。こういった つながりをシステムに取り込んで、人間の思考をアシストするのがWIEVの目的です。
WIEVでは主に3つの種類のものをつなぎます。

  1. 概念
  2. URL
  3. ヒト

1.では、概念系のつながりを保持します。2.概念系はURLとつながります。具体的なURLに対してそれが 何を主題としていて、どういった関連があるかどうかを概念系とつなぎます。URLを意味に基づいて整理 します。3.WIEVのユーザと1.と2.をつなぎます。好きなモノを概念系として登録したり、フォローする 事で、新たなモノと出会ったり出来るようになります。これらのつながりにより、出来る事を次節で取り上げ ます。

できること

モノ検索

ヒトの名前や、駅の名前など、「モノ」の名前で調べることが出来ます。 モノ検索

複合検索

「愛知県の温泉」や「黒澤明の映画」など複数のモノとつながっているものを調べることが出来ます。 複合検索

関係性による表示

「黒澤明の職業」や「愛知県の温泉の泉質」などあるモノの特定の関係性のみに絞って調べることが出来ます。 単純にモノだけでなく、集合に対しても一気に関係性を抜き出すことが出来ます。 関係性による表示

地図、グラフ、チャート、ネットワーク図、タイムライン

モノを表示する時には、付随して地図、グラフ、チャート、ネットワーク図、タイムラインも表示されます。 より直感的なモノの理解を助けてくれます。また、そのモノを知るだけでなく、それがどうやって他のモノから 関係を持たれているかも知ることが出来ます。 地図、グラフ、チャート、ネットワーク図、タイムライン

編集、削除、新規登録

調べるだけでなく、自分で情報発信することが出来ます。既存のモノに対して新たな関係性を作ったり、 間違った情報を削除したり、新しいモノを登録できます。単純にモノの関係性を記述するだけで、その モノの情報だけでなく一覧表示やチャートなど関連するありとあらゆる情報が一気に更新されます。 編集、削除、新規登録

タイムライン

WIEVに自分の興味を持ったモノ(分野)を登録しておくと、その分野に属するモノの更新情報をタイムライン で得ることが出来ます。ヒトでフォローするわけではないので、自分の得たい分野の最新情報をダイレクトに 得ることが出来ます。 タイムライン

周辺検索

現在地の近くにある登録された興味に関連するモノを地図上で表示することが出来ます。 周辺検索

編集履歴

今までに編集した自分の軌跡を辿ることが出来ます。 編集履歴

お気に入り

気になったモノを登録して一覧表示することが出来ます。 お気に入り

進捗状況

自分の興味を持った分野を登録しておくと、その分野で情報量が不足しているモノがランキングで表示されます。 進捗状況

今後の可能性

クローラー

将来的にクローラーでインターネット上の情報を集め、URLとWIEV内のモノとを関係づける事を目指しています。 そうすることで抽象的な世界のつながりだけでなく、URLという具体的な世界とのつながりを構築できます。

URL登録

WIEVのお気に入り登録機能を拡張し、URLにタグをつけてお気に入りとして登録できる様にすることを目指します。

recomendブラウザ

無数のURLとWIEVの抽象的な関係がつながると、あるモノについたサイトを閲覧しているときに、そのもの を主題とする別のサイトの情報をオススメすることが出来ます。

URL検索(メタデータ検索)

URLが厳密に関係性でつながっていると、知りたい情報にもっと近づくことが出来るかもしれません。 例えば、アプリコンテストの一覧を得たい場合などに力を発揮します。

share機能

WIEVの豊かなつながりの中から見つけた新しいコトなどをSNSなどで美しくシェア出来るようにする予定です。

セマンティックレコメンド

WIEVのアプリを立ち上げると自分の興味や気になっているモノに基づいてオススメの情報を提示する予定です。

タイムライン、URL RSS化

URLとWIEVがつながるとタイムラインに新着URLが表示されるようになります。ドメインに基づかない、 自分の興味に基づいたRSSが実現できます。

wiev-mapについて

説明動画

Last Updated: 4/25/2019, 2:44:20 AM